オンラインルーレットの種類

オンラインカジノで遊べるルーレットの種類は、主にアメリカンスタイルとヨーロピアンスタイルの2つです。その他にも、控除率の低いことから人気のあるフレンチスタイルでもプレイすることができます。ルーレットには、メキシカンスタイルもありますが、オンラインカジノで見かけることは滅多にありません。

ランドカジノでは、1種類のルーレットでしか遊べないことに対し、オンラインカジノでは、数種類のルーレットでプレイできることも魅力の一つです。

ここでは、ルーレットのそれぞれの種類について分かりやすく説明していきます。

french-roulette-betting

ヨーロピアンスタイル

ヨーロピアンスタイルは、オンラインカジノで最も見かけるタイプのルーレットです。区分は、0から36までの37区分で、数字は不規則に配置されています。ヨーロピアンスタイルの還元率(ペイアウト率)は、97.3%でフレンチスタイルよりも、高くなっているため、比較的当たりやすいことも人気の理由です。

アメリカンスタイル

アメリカンスタイルは、1~36、0、00の38区分のホイールを採用しているルーレットです。還元率は94.7%と、ヨーロピアンスタイルよりも少し低いです。

アメリカンルーレットのホイールは、ヨーロピアンルーレットとは異なり、連続する数字が対角線上に位置していることが特徴として挙げられます。

フレンチスタイル

フレンチルーレットは、ヨーロピアンとアメリカンに比べると、マイナーではあるものの、オンラインカジノでたまに見かけるタイプのルーレットです。還元率は、ヨーロピアンスタイルと同じく97.3%です。

フレンチルーレットの区分は、ヨーロピアンスタイルと同じく、0~36までの37区分ですが、配置が異なります。

特徴として、「アンプリゾン」という特殊なルールがあるため、他のルーレットよりもカジノ側の取り分(控除率)が低くなることがあります。

ライトニングルーレット

ライトニングルーレットは、エヴォリューションゲーミング社(Evolution gaming)が提供する、斬新なルーレットです。数々の名誉ある賞を受賞している、業界でも大注目のゲームです。

ホイールの区分は、0~36の37区分でヨーロピアンスタイルと同じです。

他のルーレットと異なるのが、ライトニングラウンドというラウンドが存在し、いくつかの数字がランダムで稲妻が落ちることで選ばれ、その選ばれた数字に賭けていたプレイヤーに対し、50~500倍の配当金が支払われるという点。

つまり、ライトニングルーレットでは、通常のルーレットでは獲得することのできないような、高額勝利金を手にすることも可能なのです。