自宅から楽しめる人気オンラインルーレット

ルーレットで遊ぶために、わざわざ海外のランドカジノまで足を運ばなければいけないというのは、もう一昔前の話。カジノで最も人気なゲームの一つであるルーレットは、現在オンラインで気軽にどこでもプレイできるようになりました。

オンラインルーレットで遊ぶために必要なものは、パソコンやモバイルなどのデバイスと、インターネット環境のみ。この2つさえあれば、場所を選ぶことなく、ルーレットを楽しむことができます。

また、オンラインルーレットの魅力は、24時間いつでもプレイできるということ。好きな時間に好きなテーブルで遊ぶことが可能です。

そもそもルーレットとは?

ルーレットとは、回転する円盤(ホイール)に球を投げ入れ、落ちる場所を予想して賭けるカジノゲームです。ルーレットという名前は、フランス語が起源で「小さな輪」を意味します。

ルーレットのルール

ルーレットのホイールには、1~36の数字が描かれた赤または黒のポケットと、0、00、000が描かれた緑色のポケットがあります。ルーレットには、いくつかの種類があり、それぞれホイールに描かれている数字やハウスエッジ(カジノ側の取り分)が異なります。

ルールは、回転するホイールのどこに球が落ちるか予想して賭けを行い、見事予想が的中すれば、勝利金を獲得できるというもの。ルーレットには、他のテーブルゲームのようなスタンドやヒットなどの選択肢はなく、どこにいくら賭けるかによって、配当金や勝敗が決まります。

プレイヤーは、ディーラーが賭けの終了を宣言するまでに、レイアウト(テーブル上のベット場所)にチップを置いて賭けを行います。賭けのタイミングは、ゲームプロバイダーやテーブルによって異なることがありますが、ほとんどの場合は、球を投げ入れる前でも後でも賭けることができます。

Roulette-Bets-Content-Image

ルーレットの賭けの種類

ルーレットには、ポケットの数字を予想して賭ける「インサイドベット」と、奇数または偶数、赤や黒などといった数字以外の特殊な賭ける「アウトサイドベット」があります。それぞれの賭けを行う場所と、配当は以下の通りです。

インサイドベット
1点賭け - 特定の数字1つ。配当は36倍。
2点賭け - 隣り合った数字2つ。配当は18倍。
3点賭け - 横一列の数字3つ。配当は12倍。
4点賭け - 4方向にある数字4つ。配当は9倍。
5点賭け - 2列の数字5つ(0、00、1、2、3)。配当は7倍。
6目賭け - 2列の数字6つに賭ける。配当は6倍。

アウトベット
縦12点賭け - 縦1列の数字12個。配当は3倍。
大中小 - 1~12、13~24、または25~36。配当は3倍。
ハイ・ロー - 1~18、または19~36。配当は2倍。
奇数・偶数 - 奇数か偶数(0、00を除く)。配当は2倍。
赤・黒 - 赤色、または黒色。配当は2倍。